Centre for High Assurance Computing Excellence (CHACE)

BlackBerry Security R&D は、モバイルデバイス、クラウドサービス、IoT(モノのインターネット)など、つながりのあるデジタル世界に対するセキュリティの応用研究に取り組んでいます。

この取り組みを加速するため、BlackBerry は Centre for High Assurance Computing Excellence を設立しました。CHACE はセキュリティの世界を、発生した問題に対処しパッチ作成するだけのものから、プロアクティブなコスト効率の高い脆弱性防止へと変革すべく、大学やその他先進機関と協力しています。

対象分野

CHACE の対象分野には、以下が含まれています。

  • 欠陥の検出とセキュリティ特性の証明の自動化されたメソッド:形式手法とモデル検査、抽象解釈、ファジー化、その他の静的及び動的解析方法
  • 自動テストアプローチ:コード網羅率とユニットテスト作成
  • ソフトウェア品質要件とメトリックの自動強化:コードの複雑さ、コメントの適切さ、健全で防衛的なコード基準の確認
  • 国家レベルに洗練された脆弱性検証とリバースエンジニアリング