数十年の経験に基づくモバイルセキュリティ

BlackBerry® は経験と認証に基づく高いセキュリティ基準を提供します。BlackBerry は保護されたモバイルメッセージングを他に先駆けて開発し、数十年にわたってモバイル業界のセキュリティを牽引してきました。研究開発と戦略的買収によって BlackBerry の今日の地位は確立されています。BlackBerry Infrastructure により保護される接続は、BlackBerry のみが提供できます。ファイアウォールポートの開設や VPN の設定なしで、エンドツーエンドのセキュリティを確保できます。

BlackBerry® Dynamics Secure Mobility Platform は、実績あるコンテナリゼーションと、コンテナリゼーションを発明した人々の数十年の経験に基づいて構築されたモバイルアプリケーション管理機能を提供します。

BlackBerry® Workspaces を使用することにより、BlackBerry はセキュリティをコンテンツにまで拡大し、ドキュメントの移動に関係なくドキュメントに DRM ポリシーを適用します。

多くのベンダーが安全性を謳っていますが、安全性を証明できるのは BlackBerry だけです。

P Tag

エンドツーエンドの企業データ保護

BlackBerry はモバイルセキュリティに対する新しいアプローチを常に採り入れることにより、企業データの 3 C(コンテンツ、資格情報、設定)を独自の方法で保護しています。ミリタリーレベルの AES-256 暗号化は、モバイルネットワークおよび企業インフラストラクチャにつながるすべてのネットワーク上において、デバイスのデータを確実に保護します。

BlackBerry ソリューションは多国籍の厳しい規制要件に組織が準拠できるようにします。BlackBerry のみが iOS および Android の両方のコモンクライテリアである EAL4+ を達成するクロスプラットフォームモバイルコラボレーションソリューションを開発し、最高レベルのセキュリティを市場に提供しています。

安全なアプリケーションを独自に構築するためのコモンクライテリアを認証済みの BlackBerry Dynamics Platform を含め、BlackBerry はコモンクライテリア認証済みアプリケーションを提供しています。

あらゆるデバイスに対応するセキュリティ

BlackBerry は世界で最も高度なセキュリティ保護を導入している Android スマートフォンを含め、自社デバイスのモバイルセキュリティを他に先駆けて開発してきましたが、今日ではすべての共有モバイルデバイス用に企業レベルのソリューションも提供しています。BlackBerry® UEM のモバイルデバイス管理(MDM)ポリシーから、BlackBerry Dynamics の保護されたコンテナリゼーションや、BlackBerry® Workspaces のコンテンツセキュリティに至るまで、すべての BlackBerry ソリューションはあらゆるエンドポイント(iOS®、Android、Windows®、Windows Phone®、Mac OS® X、BlackBerry®、ウェアラブルなど)に対応します。

デバイスや所有ポリシーの柔軟性を高めると同時に、最も重要なアセットであるビジネスデータを保護できます。

イノベーターとリーダー

BlackBerry はモバイルデバイスのセキュリティを定義してきました。モバイルメッセージングの開発からモバイルコンテナリゼーションの発明に至るまで、BlackBerry は常に市場をリードし、モバイルデバイス上の企業データを保護するため、革新的な新しい方法を提供してきました。

モバイル管理の高度なセキュリティに欠かせない機能に関する Gartner 社のレポートによると、BlackBerry のみが 6 つのすべてのユースケースで最高スコアを取得しています。

最も要求の厳しい環境で実証

BlackBerry モバイルセキュリティソリューションは、世界で最も要求が厳しくセキュリティ制限の高い多くの大規模モバイル環境において導入、テストを完了し、信頼を得ています。これらの組織の多くは BlackBerry ソリューションに対して広範な侵入テストも行っており、ミッションクリティカルな環境で使用しています。導入している組織は以下のとおりです。

  • 過半数を超える Fortune 100 企業
  • 16 の G20 政府
  • Fortune 100 商業銀行すべて1
  • 最大手 10 社の法律事務所すべて1
  • 最大手 5 社の石油・ガス会社すべて1
  • Fortune 100 保険会社 11 社中 9 社
  • Fortune 100 医療サービスプロバイダー 7 社中 6 社
  • Fortune 100 航空宇宙・防衛企業すべて

テストを完了した認証済みセキュリティ

BlackBerry セキュリティソリューションは、政府、防衛、諜報機関、規制産業、大規模企業など、最も要求の厳しい一部のお客様に対しては、個別に認証を行っています。

BlackBerry の認証には以下が含まれます。

 

  • 政府および NATO による承認

    NATO は、NATO RESTRICTED 分類までのデータの保管と送受信について、BlackBerry® Enterprise Solution を承認しました。

    BlackBerry Enterprise Solution はいくつかの主要な政府組織から機密データの保管と送受信についての対応を承認されています。

    組織 最大分類レベル
    カナダ 通信セキュリティの確立 PROTECTED B
    英国 CESG RESTRICTED / IL3
    オーストリア 安全情報テクノロジーセンター 指定されていません
    オーストラリア 通信防衛理事会 RESTRICTED
    ニュージーランド 政府通信保安局 RESTRICTED
    米国 国立標準技術研究所 取扱注意だが機密扱いではない
    トルコ トルコ標準化機構 指定されていません
  • FIPS 適合

    暗号モジュール認証制度(CMVP)は、連邦情報処理規格(FIPS)140-2「暗号モジュールのセキュリティ要件」に暗号化モジュールが準拠しているかどうかをテストする際に適用されます。

    次の製品は FIPS 検証済み暗号化モジュールを使用しています。

    • 市場で提供されている BlackBerry スマートフォン
    • BlackBerry UEM
    • BES12
    • BES10
    • BES‎5
    • BlackBerry Secure Work Space

     

    次の BlackBerry 暗号化モジュールは、CMVP により FIPS 140-2 または FIPS 140-1 検証を得ています。

    • BlackBerry Cryptographic Java Module

      BlackBerry® 暗号化 Java モジュールは、BlackBerry UEM、BES12 など、BlackBerry® 製品に暗号化サービスを提供するソフトウェアモジュールです。BlackBerry Java モジュールは、次の FIPS 140-2 検証を得ています。

    • BlackBerry Linux Kernel Cryptographic Module

      BlackBerry Linux カーネル暗号化モジュールは、ソフトウェアのみの外部 Linux カーネルモジュールで、カーネルの残りの部分に汎用的な暗号化サービスを提供します。BlackBerry Linux カーネル暗号化モジュールは、BlackBerry の代名詞とも言える保護機能を、BlackBerry OS 以外のオペレーティングシステムを実行しているデバイスに展開します。

    • BlackBerry Cryptographic Tool Kit

      BlackBerry 暗号化ツールキットは、標準ベースの暗号化ツールキットで、最適化された楕円曲線暗号をサポートし、アプリケーション開発者に高性能なツールを提供して、暗号化、デジタル署名などのセキュリティメカニズムを、モバイルベースやサーバーベースのアプリケーションに柔軟に統合できるようにします。BlackBerry 暗号化モジュールスイートに含まれている BlackBerry 暗号化ツールキットは、アプリケーション開発者が BlackBerry の代名詞とも言える保護機能を、BlackBerry OS 以外のオペレーティングシステムを実行しているデバイスに展開できるようにします。

      • FIPS 検証証明書番号 2402 - BlackBerry Android と弊社の BlackWidow リリース、Mercury を実行しているデバイスに適用されます。
    • BlackBerry OS Cryptographic Library

      BlackBerry OS 暗号化ライブラリは、BlackBerry® PlayBook™ および BlackBerry® 10 OS を実行しているデバイスを安全に操作するために必要な暗号化機能を提供するソフトウェアモジュールです。 BlackBerry OS 暗号化ライブラリは、次の FIPS 140-2 検証を得ています。

    • BlackBerry Cryptographic Kernel

      BlackBerry 暗号化カーネルは、BlackBerry スマートフォンの機能に必要なコア暗号化サービスを提供する暗号化モジュールです。Java® 対応のすべての BlackBerry スマートフォンには、次の FIPS 140-2 検証を得ている BlackBerry 暗号化カーネルが搭載されています。

      BlackBerry Device Software バージョン 5.0 以前の FIPS 140-2 検証を表示する

    • BlackBerry Cryptographic Library

      BlackBerry® 暗号化ライブラリは、BlackBerry® Enterprise Server、BlackBerry® Desktop Software など、多数の BlackBerry® 製品に暗号化サービスを提供するソフトウェアモジュールです。BlackBerry 暗号化ライブラリは、次の FIPS 140-2 検証を得ています。

    • BlackBerry Enterprise Server Cryptographic Kernel

      BlackBerry® Enterprise Server 暗号化カーネルは、BlackBerry Enterprise Server 機能に必要な暗号化サービスを提供する暗号化モジュールです。BlackBerry Enterprise Server 暗号化カーネルは、次の FIPS 140-2 検証を得ています。

    • BlackBerry Smartcard Reader

      アクセサリである BlackBerry デバイス用 BlackBerry Smart Card Reader は、特定の Bluetooth(R) 対応 BlackBerry デバイスやコンピューターの近くで使用すると、スマートカードの使用を BlackBerry Enterprise Solution と統合し、ユーザーがスマートカードを認証して、Bluetooth 対応 BlackBerry デバイスやコンピューターにログインできるようにします。

    • BlackBerry Cryptographic Library for Secure Work Space

      BlackBerry Cryptographic Library for Secure Work Space は、サポート対象のオペレーティングシステムを実行する BlackBerry® 以外のデバイスが BlackBerry® MDM ソリューションを使用している場合、安全な操作に必要な暗号化サービスを提供するソフトウェアモジュールです。

    • BlackBerry Cryptographic API (Algorithm implementations only)

      BlackBerry 暗号化 Application Programming Interface (API) は、Java® 対応のすべての BlackBerry スマートフォンによって提供される包括的な暗号化機能のスイートです。サードパーティの BlackBerry アプリケーション開発者のために提供されている、BlackBerry 暗号化 API での暗号化アルゴリズムの実装には、次の検証証明書が発行されています。

      • BlackBerry® Device Software バージョン 4.0 ~ 6.0
  • CAPS セキュリティプログラム

    CESG は、英国国立技術セキュリティ機関です。CESG Assisted Product Service (CAPS) は、英国政府およびその他の適切な組織用に民間企業が暗号化製品を開発することを支援するように設計されています。CESG ガイドラインに沿って BlackBerry を設定および使用する場合は、RESTRICTED (IL3) での使用が認定されています。この認定は、CAPS の評価に基づいており、

    次の製品が評価の上で認定されています。

    • BlackBerry スマートフォンバージョン 5.0、6.0、7.0、7.1
    • BlackBerry® Enterprise Server バージョン 5.0.1、5.0.2、5.0.3
    • BlackBerry® Smart Card Reader ソフトウェアバージョン 2.0

    使用しているソフトウェアが上記に表示されているバージョンより古い場合は、上記のいずれかのバージョンに更新することをお勧めします。

  • コモンクライテリア評価スキーム

    コモンクライテリアは、IT セキュリティ製品およびシステムの国際的な評価スキームです。コモンクライテリアの評価結果は、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、英国、米国を含め、26 か国で認められています。次の BlackBerry 製品は、コモンクライテリア EAL 2+ 認証を得ています。

     

    BlackBerry Enterprise Solution は、コモンクライテリア EAL 4+ 認証を得た最初のワイヤレスプラットフォームです。次の BlackBerry 製品は、コモンクライテリア EAL 4+ 認証を得ています。

     

    次の BlackBerry 製品は、以下に示す国家情報保証パートナーシップ(NIAP)プロテクションプロファイルに適合しているとして、コモンクライテリア認証を得ています。

    OS 10.3.3 を搭載した BlackBerry スマートフォン

     

    OS 10.3.3 VPN クライアントを搭載した BlackBerry スマートフォン

Accordion CSS - White Txt

1 2014 年 2 月時点
2 2013 年 11 月時点