デスクトップ用 BlackBerry 製品

Windows 10 デバイスと macOS デバイスからの安全なリモート接続を実現

VPN と VDI のリニューアル版

decorative image

デスクトップ用の BlackBerry® 製品を使用すると、デスクトップ、ノートパソコン、タブレット、Surface Pro など、ユーザーが個人的に所有している(または社内で管理されていない)Windows® 10 デバイスと macOS デバイスから、会社のオンプレミスリソースやクラウドリソースに安全な方法でアクセスすることができます。BlackBerry® Access、BlackBerry® Work、BlackBerry® Workspaces などの製品を社内で使用することにより、Web アプリケーションや社内イントラネットなど、さまざまなビジネスツールを導入して使用することができます。重要なツールにオフラインでアクセスすることもできます。

デスクトップ用の BlackBerry 製品を導入すると、コンテナ化された環境が実現します。この環境では、社員の年齢やスキルに関係なく、すべての社員について高い生産性を維持することができます。従来の VPN や VDI のように、複雑な操作や高いコストが必要になることはありません。シングルサインオン機能により、安全かつ簡単な方法で効率的に作業を行うことができます。

あらゆるコンピューターとタブレットで高い生産性を実現

BlackBerry が提供する統合デスクトップソリューションにより、社内ツールやクラウドアプリケーションをいつでもフルに活用することができます。これらのソリューションの最も優れている点は、社内で所有していた従来の管理対象コンピューターと同じ機能セットが組み込まれているということです。さらに、これらすべての機能にシングルサインオンでアクセスすることができます。

decorative image

HTML Break



メール

受信ボックスに届いたミーティングの招待メールに対して、承諾や辞退の応答を付けて返信することができます。

decorative image

カレンダー

自分の業務用カレンダーを簡単に管理することができます。また、空き時間検索機能を使用して、メンバー全員のスケジュールに合わせることができます。

decorative image

連絡先

社内で管理している Active Directory の連絡先に、リモートからアクセスすることができます。

decorative image

ドキュメント

オンラインの状態で、ファイルのダウンロード、オープン、編集をセキュアなブラウザーから直接実行し、編集後のファイルをメンバーにメールで送信することができます。

decorative image

Office 365 アプリケーション

Microsoft® Office 365® アプリケーションへのオンラインアクセスを有効にすることにより、適切なビジネスルーツを使用していつでもメンバー間でコラボレーションを行うことができます。

decorative image

イントラネット Web サイト

イントラネット上のサイトにアクセスし、ブックマーク、履歴、ダウンロードを管理することにより、コンテンツを常に使用可能な状態に保つことができます。

decorative image

クラウドベースのビジネスアプリケーション

ファイルベースのアプリケーション、ダッシュボード、レポートツールなどにアクセスすることができます。

decorative image

ファイル共有

組織の内部と外部の両方で、ファイルの共有と同期を行うことができます。

シンプルなオンボード機能とオフボード機能を使用してより多くのエンドポイントを管理

BlackBerry 製品には、従業員、請負業者、パートナー、非従業員、在宅従業員の登録と登録解除(オンボードとオフボード)をすばやく行うための、すぐに使用できるソリューションが付属しています。

IT 部門で新しいユーザーをシステムに追加する場合、新しいアクセスキーをそのユーザーに渡すだけで済みます。ユーザーはそのキーを使用して、自分のコンピューターでアプリケーションをアクティブ化します。アプリケーションがアクティブ化されると、保護された安全な環境でシングルサインオン機能を使用して、個人用のアプリケーションとは別に、自分のコンピューターからすべての社内リソースにアクセスできるようになります。必要なくなったコンピューターについては、IT 部門で非アクティブ化コマンドを実行することにより、そのコンピューターからすべての企業データを自動的に消去することができます。

現在の投資を最大限に活用

デスクトップ用の BlackBerry 製品を、社内で使用している Microsoft Office や Microsoft Office 365 に統合することにより、これらの製品に対する現在の投資を最大限に活用することができます。メールアプリケーションからオンラインドキュメント編集アプリケーションにいたるまで、使い慣れた Office アプリケーションのスイートにすべてのコンピューターからアクセスできるようになります。

導入方法を自由に選択

デスクトップ用の BlackBerry 製品は、オンプレミス環境に導入することも、クラウドサービスとして導入することもできます。非従業員タイプを含め、複数の従業員タイプがサポートされるため、社内のイントラネットとリソースを拡張して、より多くのエンドポイントを管理することができます。

コストを削減

BlackBerry 製品の場合、従業員が自分のコンピューターを会社に持ち込むことができるため、ハードウェア、ソフトウェア、ヘルプデスクの管理に必要なコストが大幅に削減されます。

decorative image

BlackBerry と Microsoft の Web キャスト

Windows 10 デバイスを使用して安全な方法でリモート作業の生産性を向上させるために、BlackBerry と Microsoft がどのように協力しているかをご覧ください。

タイトル下部の余白を調整

社内で使用している Web アプリケーションを保護

BlackBerry Access により、社内ポータル、人事に関するリソース、ダッシュボードなど、社内で使用している Web アプリケーションに安全な方法でアクセスすることができます。ワンクリックでこれらのアプリケーションにアクセスし、検出やセキュリティの制限を受けることなく、すべてのリソースをすぐに使用することができます。

Chromium の拡張機能

社内で Chromium の拡張機能を設定することにより、Web 会議アプリケーション、セールスレポートアプリケーション(Salesforce など)、プロジェクト管理アプリケーションなど、頻繁に使用される社内アプリケーションによる作業の生産性をさらに高めることができます。

オフラインアクセス

BlackBerry Access では、統合された BlackBerry Work アプリケーションにオフラインでアクセスすることができます。Wi-Fi を使用することなく、メール、カレンダー、連絡先でコラボレーションできるため、ワークフローで遅延が発生することがなくなります。

行パディングを削除

データパス制御機能によりエンドツーエンドセキュリティを実現

従来の閲覧機能の場合、ブックマーク、NTLM 資格情報、各種ファイルなど、企業の機密データが漏洩する可能性があります。BlackBerry Access は、データパス制御機能を使用して、ファイアウォール経由でトラフィックを安全にルーティングしながら、イントラネットと SaaS データを保護してコンテナ化します。BlackBerry Access では、PAC ファイルもサポートされています。

IT 部門向けの豊富なポリシー制御機能とアクセス制御機能
IT 部門で BlackBerry Access を使用して、ポリシー制御とアクセス制御を簡単に管理しながら、セキュリティを強化することができます。

  • 安全なドメインをホワイトリスに登録することにより、データを変更することなく、社内の各種ページにアクセスすることができます。
  • さまざまなユーザーグループに対して、個別のブラウザーポリシーとアプリケーションポリシーを設定することができます。
  • サーバー証明書と永続的な資格情報がサポートされています。
  • 制限の厳しいトンネリング制御を設定することも、柔軟なトラフィック制御を設定することもできます。

ファイルコラボレーションを保護

任意の Windows デバイス、macOS デバイス、モバイルデバイスで BlackBerry Workspaces を使用すると、最も機密性の高いファイルにアクセスして、ファイルの共有、同期、コラボレーションを行うことができます。

BlackBerry Workspaces のデスクトップクライアントアプリケーション、アプリケーションのプラグイン、Windows 10 または macOS 用の Web サイトアプリケーションを使用することにより、ネイティブの Microsoft Office アプリケーションでのドキュメント編集機能、ファイルの追跡機能、ドキュメントの権限管理機能など、各種のセキュアな生産性向上機能にアクセスすることができます。

ダウンロードとリソース

アコーディオンタイトル下部のパディングを修正