迅速な意思決定、コラボレーションを向上

BlackBerry® Connect は、任意のモバイルデバイスで安全かつリアルタイムな接続、コラボレーションを可能にすることにより、意思決定を迅速化します。既存の企業インスタントメッセージングソリューションとの統合により、ビジネス連絡先との接続を常に維持できます。

また、BlackBerry Dynamics Secure Mobility Platform 上に構築されたその他の主要なコラボレーションアプリケーションともシームレスに連携し、ビジネスワークフローのあらゆる時点でチャットを開始できるようにします。インスタントメッセージング、プレゼンス、ファイル共有、ドキュメント編集のすべてを、直感的なインターフェイスから実行できます。

BlackBerry Secure の一部である BlackBerry Connect は、すべてのエンドポイントのセキュリティを包括的に保護します。クラス最高のアプリケーション開発向けモバイルコンテナである BlackBerry® Dynamics 上に構築され、メッセージにセキュリティのレイヤーを追加することにより、データ漏えいの脅威を取り除きます。BlackBerry Connect を使用すると、データは BlackBerry Secure です。

企業情報を保護

BlackBerry Connect は送信時/非送信時を問わずデータを保護します。ビジネス情報やネットワークに影響を及ぼすことなく、インスタントメッセージをファイアウォールの内側からモバイルデバイスへと安全にルーティングします。FIPS 準拠の AES 暗号化ライブラリを使用し、追加のレイヤーを提供して、マルウェア感染したアプリケーションを防御します。

IT部門 は、パスワード要件、リモートロック/消去、コピー/切り取り/貼り付けの無効など、アプリケーションポリシーを使用して、BlackBerry Connect 上に存在する企業の連絡先やメッセージデータを保護できます。従業員のアクティビティを管理するこの機能は、インスタントメッセージングでリレーされる重要なデータが組織外に流出しないようにします。

既存の投資を最大化

ほとんどの企業は、Microsoft® Lync®,、Skype® for Business、IBM® Sametime®、Cisco® Jabber® など、従来のインスタントメッセージングソリューションへの投資を既に行っています。BlackBerry Connect はこれらのシステムにシームレスに統合し、既存の投資からさらなる価値を得られるよう支援します。  

これは既存の企業インスタントメッセージングアプリケーション上に構築されるため、モバイル通信に使用している現在のコンプライアンスツールは引き続き使用できます。  追加の費用が発生することなく、チャットのログを監視して、コンプライアンスや法的証拠開示に対応できます。

リアルタイム通信を向上

BlackBerry Connect はシンプルかつ最新のインターフェイスを備えており、エンドユーザーには次のようなメリットがあります。

  • 他のビジネスアプリケーションとの統合 - 電子メール、カレンダー、連絡先リストなどからインスタントメッセージング(チャット)を簡単に開始できます。
  • 直感的なグループチャット機能 - チーム内外でのコラボレーションを増やすことにより、時間を節約して生産性を向上できます。
  • アプリケーション内でのドキュメント編集 - インスタントメッセージとして受け取ったドキュメントをアプリケーション内で編集し、シームレスに共有できます。
  • 既存の IM ソリューションとの統合 - ファイル共有、企業ディレクトリ参照、ユーザープレゼンスによる通信を向上できます。

すぐに取得