Android を仕事で使用

Android™ enterprise(旧 Android™ for Work)は、エンドユーザーが使い慣れた操作環境と個人的なプライバシーを維持しながら、IT部門にはデバイス、アプリケーション、データに対する高度なセキュリティ制御機能を提供することで、Android の企業利用を強化します。BlackBerry® エンタープライズソリューションは、企業で使用される Android を安全に有効化し、拡張し、組織が Android の機能を最大限に活用して、ビジネスコラボレーションや生産性を向上できるよう支援します。 

企業で使用する Android を包括的に管理

BlackBerry ソフトウェアで管理された Android デバイスを使用すると、組織は仕事用データを区別して保護し、ポリシーを包括的に制御して、ビジネス要件を満たすことができます。BlackBerry® UEM は、デバイスとアプリケーションの豊富な制御機能や、エンドツーエンドで保護される接続を含め、Android 管理を強化します。

BlackBerry UEM を使用すると、以下が可能になります。

  • 企業および従業員が所有する Android デバイスをすべて効率的に管理します
  • 管理されたGoogle Play アカウントを必要とせずに、組織のデバイス登録を簡素化します
  • デバイスプロファイルとは個別に Android ワークスペースの企業パスワードを設定します
  • 豊富なポリシーオプションセットを使用して、企業標準へのコンプライアンスを強化します
  • ファイアウォールの背後で行われるシームレスで安全な企業への接続を Android に拡張します

企業で使用する Android のセキュリティを強化

企業で使用する Android を BlackBerry UEM で管理すると、ビジネスデータが個人データから分離されて仕事用プロファイルに格納されます。Android のプラットフォームセキュリティと暗号化は、デバイス全体を保護します。BlackBerry UEM の管理機能と、Android に対する高度なポリシー制御により、IT 部門は Android ユーザーの操作環境を損なうことなく、企業のセキュリティニーズを満たすことができます。 

  • Android デバイス上に存在する企業の情報やアセットを完全に可視化して制御します
  • 仕事用データが個人用アプリケーションに誤ってコピーされてデータが漏えいされるのを防止します
  • デバイスの所有権または使用モデル(仕事、個人、仕事のみ)に基づいて詳細なポリシーを設定します
  • BlackBerry Connectivity を使用して VPN なしで送信中のデータを保護します

強力なエンドユーザー操作環境

Android を BlackBerry UEM で管理すると、IT 部門は仕事関連のポリシー、プロファイル、データを包括的に制御できる一方、Android ユーザーは一貫した操作環境で、すでに使用しているGoogleの豊富な ビルトインサービスにアクセスできます。BlackBerry は、Android に対する包括的なアプリケーション管理機能と、安全なビジネスコラボレーションポートフォリオを提供し、従業員の生産性をさらに向上できるようにします。

  • Android デバイスユーザー向けに、機能が豊富で使い慣れたモバイル操作環境を提供します
  • 管理された Google Play ストアを使用して承認済みビジネスアプリケーションを導入し、シームレスなユーザー操作環境を実現します
  • Android ユーザーにBlackBerry Work などのクラス最高の BlackBerry ビジネスアプリケーションを 提供します
  • BlackBerry Dynamics で構築された安全なサードパーティアプリケーションやカスタムアプリケーションを Android ユーザー向けに導入します